おいらせ百石まつり おいらせ町(旧百石町)

北限の虎舞、日ヶ久保虎舞。
やだらおねえちゃんのどごでねまるな、ど思ったったっきゃ、2頭のうぢ1頭は雄でございました。
c0299631_10465013.jpg

十和田観光電鉄で行ったんだばって、バス停がいまいちわがんねがったはんで十一日町がら乗ったっきゃ、そっから乗るひと滅多にいないとかで『どこまで!?百石!?』、『百石ね!?』と二度も確認さいでまったい。
いちばん前さ乗るのすぎだはんでそうしたっきゃ、『(誰も乗ってないし)広いとこにしたら?』とも。
バス停、内舟渡~八戸駅以外は、市営、南部ど同じく停まりました。
十鉄のサイト、乗車賃も謎だったんだばって、奥入瀬川手前で300円、超越えれば500円。
(十和田までだば1000円超)
川越えでがら降りだ方がもちろん近いばって、手前で降りても歩けない距離ではございません。
(バス会社存続のためにも、長ぐ乗るびゃ)
[PR]
by achakochabayabaya | 2014-09-22 21:42 | 県内ばやばや | Comments(2)
Commented by みん at 2014-09-25 09:08 x
十鉄バスの運転手さんは愛想が良さそうでいいねぇ。
弘南バスでは愛想の悪い人にしかあたらない…
十鉄バスももうちょっと新しい車両が増えるといいのにねー
頑張って利用してあげてください。
Commented by achakochabayabaya at 2014-10-07 00:53
みんちゃん、こんばんは~
愛想いいづーが、心底たまげでらご様子でございました。
この日乗ったのはそう古いんた感じではねがったよ~。
弘南バスは乗るにあんつか緊張いたします。
ぶっ飛ばすしね、いろった意味でスリル満点!!
駐車場気になるときはバスいいね~。
ただ、行きたいどごさ行ぐバスがないことも多い…。
<< ふるさと大館 新田城まつり 久慈秋まつり 岩手県久慈市 >>