是川・島守

春の名残あるうぢに行きてどごずっぱどあるばって…
小井川潤次郎先生がやだらど柿の若葉の頃の是川、島守ば薦めるはんで、今日はそっちゃ。
おたくだどごで、本だの読めばすぐ行きてぐなってまる。
著作集5巻、まだあんつかしか読んでねばって、ほんとは館鼻がら新井田川ば遡りたい。
c0299631_1101938.jpg




潤次郎先生は徒歩(!!)で行がれだばって、おらは車で…。
中居林がら是川さ向がって、まずは清水寺。
観音堂の脇、やまぶきどつつじが咲きこぼれでら。
潤次郎先生が歩った頃はトタン屋根だったみてだばて、今は萱葺さ戻さいでら。
池さかかった橋ば渡って観音堂さ行ぐってらばって、今は池ちゃっけぐしたんだがさ本堂でっけぐしたんだがさ、橋は渡らねで行ぐ。
c0299631_1164960.jpg


裏は一王寺。
がばっと縄文遺跡だんだど。
ころろころろってかえるの声きけでらばって、これまた潤次郎先生おすすめの河鹿の声だんだべが。
(河鹿はふいふい啼ぐんだそんです。ころころ啼くのは何がえる?)
c0299631_119678.jpg


清水寺山門。
うめがさぐらの頃に来たいど思ってらのに、果たせず。
八重ざぐら残ってら。
c0299631_1194527.jpg


あんつか遡って、道路っぱだ木さからまるふじ見るに停まったっきゃ、対岸に神社の杜らしきものが。
春日大名神だばって、対岸のあぜ道ば行ぐしかねみてだ。
是川中学校がら番屋さ抜げる道だのもあるみてだばって、普通の車で行がれるもんだがさ?
ふじの蜜めあてのはなばちぶんぶん、川岸からはふいふいふいって鳥の声。
(このふいふいってらのが河鹿かえる)
c0299631_12214100.jpg


突き当り、妻ノ神橋ば渡って八鳩山善福寺。
うめにさぐらにつつじにはなみずき、こごも花の寺。
c0299631_1244554.jpg


本堂前に観音堂。
c0299631_1253097.jpg


すぐ隣さ妻ノ神農村公園。
新井田川の河岸段丘さあるはんで、ながめいくてら。
潤次郎先生謂うウハミヅザクラ、うわみずざくらの向ごうさたんぼ。
地味だ見た目だばって、かまりっこはながなが華やが。
c0299631_128190.jpg


丘のはじっこさ祠。
降りだどごで地元のふとどすれ違ったはんで挨拶したっきゃ、『え!?』った顔で二度見さいでまった。
不審ですいません。
c0299631_133786.jpg


向がいの丘さは白旗八幡宮…だばって、善福寺がら車出した後に気づいだはんで寄られず。
まわりばぐるっとしたっきゃ、つつじどかきの木がきれいでした。
久々にえながも見だ。
c0299631_1363212.jpg


潤次郎先生は新井田川沿いば行ぐのがお勧めみてだばって、前に通ってみだっきゃ採石所ずっぱどあるはんでダンプごんごど走っけるわ砂埃もうもうだわであんまりいぐない記憶。
妻ノ神橋ば引き返して山越えで島守へ。
あちゃこちゃさかきの木。
あんつか早えがったがな?
c0299631_1431235.jpg


なのはなどかきの木…見づらい。
枝先さ残ったやまぶきの花っこが揺れ、のばらがつぼみつけでら。
c0299631_1434840.jpg


交通安全清水があるんだばって、車停めらいねみてだはんで素通りして鷹ノ巣展望台。
なかなかどぎつい配色の案内板が立ってらんず。
島守盆地、乾いだ日続いでらはんで、埃でもやってら。
朝もやのどご、見でみてもんだ。
c0299631_1473018.jpg


島守さ降りる途中、岩肌でふじ咲いでら。
道路っぱださ八重ざぐら植わってらって、風ぐくたんび、車通るたんび、きらら散らしてら。
c0299631_1493587.jpg

続く
[PR]
by achakochabayabaya | 2015-05-07 15:06 | 市内ばやばや 八戸 | Comments(0)
<< 是川・島守 大川平荒馬花見 今別町 七(終) >>