是川 風張

是川の田んぼも見てぐなってまった。
風張橋
c0299631_12383127.jpg




ちょんどお昼休み。
誰も乗ってない農耕車。
c0299631_12391078.jpg


柳が綿毛(柳絮、りゅうじょ)飛ばしてら。
c0299631_12394746.jpg


ナントカ柳だんだべたって、調べでない。
雄雌異株だんだどー。
c0299631_12441829.jpg


からすのえんどう、くさのおう。
c0299631_1240530.jpg


しゃく、だべが。
c0299631_12413743.jpg


かじかがえる、啼ぎまぐり。
ふぃふぃいうのは繁殖声だそんだばって、他んどぎはどう啼ぐんだべな。
そもそも繁殖期以外啼ぐのが?
c0299631_12415520.jpg


やまぶんど。
c0299631_1250345.jpg


風張館さあがる。
おりるごどはあっても、あがってぐのははじめでだ気がする。
c0299631_12505996.jpg


古ぐがらの集落ば行げば、たまーに庭先さ置いである石。
臼がな?ど思ってらんだばって、地ならしさ使うものらしい。
『馬淵川流域の民俗』(平成11年、県史のための報告書らしい、うだでぐたのしい)づー本さ出できたんだばって、三戸町泉山の建築儀礼んどごさ
 ドンヅキ(胴突き)はムラ中の人が手伝った、戦前には行われなくなった。
ぐらいにしか書がれでない。
胴突きって何よ!?どう使うんずー!?
博物館さでもきぎゃあいいんだべたって。
右端のぺたんとしたのは臼だべ。
本さついでら写真も臼ど一緒に写ってら。
よそで見だどぎもんだったいんた…。
c0299631_1259182.jpg


みどりの中の石碑群。
c0299631_1304767.jpg


バス通りさある石碑群。
分がれ道は草中さでぎだ踏み分け道で、個人の畑さ続いでららしい。
ちゃんと見てな、ど思いつつ、1年は経過。
c0299631_1325436.jpg

[PR]
by achakochabayabaya | 2016-05-18 15:37 | 市内ばやばや 八戸 | Comments(0)
<< 是川 うさぎ公園 続 たんぼ >>