岡三沢神楽定期公演会

岡三沢神楽は女性が凄い!! 

 
c0299631_20461781.jpg





あれも…
c0299631_20450526.jpg
これも…やってまる!!
力でねぐ、大事だのはタイミングだそんだばって、たまげだ!!
c0299631_20451415.jpg
代表の野々宮キヱさん。
もちろん岡三沢神楽もかつては男性のみで活動。
2年前に亡くなったご主人が熱心に取り組んだったそうだばって、年々かだる人が減少。
このままではなくなってしまうので、キヱさんともう一人かだってら方の奥様に頼み込んで女性も参加するようになったそんです。
それから30年(くらい?)、今は唄ど鉦担当だばって、それまで唄や手踊りなど、何もやったことがながったそう。
今となっては生きがいだそんです。
c0299631_20463728.jpg
小学生の頃からかだってら子達も20歳ば越えて、就職等で三沢ば離れでら子もいるばって、この定期公演の日には駆けつけてくれるそんです。
一緒に練習する時間も満足にとれなかったのに、ちゃんとできてて涙が出そう!!ってら。
ちゃんとひとりでも練習してらんだべね~。
c0299631_20464853.jpg
この子達が働く働く!!
神楽に女性はかでないづーのは、今だけんたに交通が発達してない頃は離れたどごさ嫁に行ってまれば、さあ神楽やるよ、づー時にすぐ集まることができない、練習さもそう出られない、それだば後継者になれない!!づーのも大きがったど思います。
(大概が長男のみ。次男三男も家ば出はるはんで、教えでも意味がない)
今でも、こごさ残って欲しいはんで、お婿さん大募集!!だそんですよ。
c0299631_20454571.jpg
この子もいつかかだるのがな?
c0299631_20461241.jpg
わたしもおてつだいー。
c0299631_20455282.jpg
いちばん若い後継者、3歳だそんです。
c0299631_20453729.jpg
男性ももちろん凄い。
主立って活躍されでら青年会の皆様がらずっぱどお話きけへでいただぎました、ありがとうございます。
忘へねよう、早ぐ記しておがねば…。
青年会は秋まつりの為にでぎだものだはんで、神楽も秋まつりど同じぐ『地元のひとのために!!』けっぱってらそんです。
(確か鹿子踊りさもかだってらような…)
何でもどごでもそんだばって、地元の人にとって神楽はあってあたりまえのもの、別に珍しくないもの扱いだはんで、よその人に見でもらって『あんたんどご、すごいのあるね!!』ど言われることによって、地元の人に見直してほしい!!とのことでした。
いや~、岡三沢のみなさん、おめほの神楽すげよ!!
23演目もあるんだよ、『かつてはあった』でねよ、『今でも余裕ででぎる』んだよ!!
ながながねよ~。
c0299631_20465404.jpg
会場の岡三沢公民館、あんつかわがりにぐいどごさありまして…。
一旦通り過ぎで車まわして戻るどごば見らいでらったらしいんだばって、『道に迷っていやな思いしなかったか心配!!』ってら。
いやいや、呼ばいでねのに勝手に来たんだはんで…何て素敵だ方々だんず!!
八戸方面がらだば、『木崎の温泉500m』の看板が目印がな?

[PR]
by achakochabayabaya | 2017-02-26 21:23 | 郷土芸能 | Comments(0)
<< おしらせ 第47回階上町南部芸... おしらせ 妻神えんぶり 是川縄文館 >>