第39回民俗芸能の夕べ 大平太神楽 幕

幕の両裾ば持ぢ、ぴんと張った幕で獅子頭の顎ば開閉さへで、邪気ば祓う。
c0299631_18004192.jpg




c0299631_17595443.jpg

c0299631_18000029.jpg

c0299631_18001053.jpg

c0299631_18001997.jpg

c0299631_18002580.jpg
c0299631_18003515.jpg

c0299631_18004591.jpg

c0299631_18005202.jpg

c0299631_18005966.jpg

c0299631_18010574.jpg
幕で、かつっと下顎ば持ち上げる。
c0299631_18011221.jpg

c0299631_18011929.jpg

こごの獅子頭の特徴は、上顎の4本の牙。
下顎さちゃんと収まるよう窪みがある。
c0299631_18012675.jpg

c0299631_18013329.jpg
続いて『剣舞』。


[PR]
by achakochabayabaya | 2017-01-22 18:38 | 郷土芸能 | Comments(0)
<< 第39回民俗芸能の夕べ 田代え... 第39回民俗芸能の夕べ 大平太... >>